隠し事と友達



今日はなんだか切なくなりました。
というか切ないことに気づいてしまいました。



いえない秘密って誰しもあると思うんですね。

でも秘密を秘密にできない人は
罪な人だと俺は思うわけです。


言わないけど
完全否定もしない。


それは相手に不快感を与えるだけで、。。



とつらつら書くのはやめよう。




例えば自分にとってステキな出来事があったとしよう。


どうする?




友達に伝えたいよね。
まぁ距離とか考えて全員に言わないのは当たり前にしても
聞かれたら俺なら答えると思う。




逆に言えば


友達じゃなかったら言わないかもしれない。

わかんないけど。




友達って何なんだろね。




って今日また考えちゃいました。



どういう人なんだろう。







俺は基本的に



彼女にするなら悲しみを共有できる人。


って決めてるから





せめて喜びは友達と共有したいけど・・


人によって違うのかね。


友達だけど
隠し事はする
まぁ・・隠し事っていうか、そりゃ全部話すわけじゃないんじゃけども・・・このニュアンスは言葉ではいえないのですが。。。





年々よく分からない人間関係が増えてきます。



友達 知り合い 彼女 親友
一期一会 家族 




なんなんだろ。




友達って言ってくれる人を大切にしよう。

自分を頼ってくれる人を大切にしよう。

自分に喜びを共有してくれる人を大切にしよう。




でも最近、自分のまわりに人がいっぱいいることに気づく。



卒業前に飲みに誘ってくれる人

自分のことを知ろうとしてくれる人

いろんな意味で俺を好きでいてくれる人。




やっぱしそういう人たちに目を向けていかなきゃいけないと
また思った。


知り合いが増えると
切なさも増えるかもしれない。


そんな気がしたちょっと暗めの日記でございました。



その人には信頼されてると思ってたのになぁ~。
表立った隠し事はずるいよん

俺のまわりに今までいい人が多すぎた証拠かもしれない><
だからこんなに切なく1人でなってるんだろうなぁ
[PR]
by akira-factory | 2008-01-17 23:08