まろのまじめな考え事を中心に書いていきます☆


by akira-factory
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

叱り力

もし○○力って本で叱り力って本があったら今ほしいです。

まろは叱るのが苦手。


注意するでもなく
怒るでもなく
キレルでもなく


叱る。



これができないから
教師の道をあきらめたと言っても過言ではありません。
まぁ、もしかしたら今後教師って道をたどるんかもしれんけど。


でも人を叱るって本当に難しいんです。



なぜ難しいか。



①自分が叱ってる内容が本当に世間から見て叱るべき内容なのか

②叱ってこの人がよくなるのか

③叱ったらこの人に嫌われるのではないか

④叱るタイミングは適当なのか

⑤自分が叱るキャラなのか




などが理由でしょうか。

今までの俺は③の理由で本当は叱らなければならない
ことを叱らずにすごして、後で後悔するパターンが本当に多かった。


しかも、彼女に対してはすぐに叱れるのに


友達や、後輩、先輩、そういう人にはこの行為ができないのです。



なぜでしょう。


やっぱし

嫌われたくないから。


もっと言えば

嫌われなくてすむ方法があるのにわざわざ嫌われるような行動をとりたくないから


でしょうか。


彼女ならこの先長くやってくためには
自分が思うことを伝えたり時にはけんかをしたりすることも必要だけど


友達だとなんか
うまくやってくこととか考えたりして
言わないでいることが多いかもしれない。





そういうわけで彼女以外に対して
叱りなれてないまろは
叱った後、動悸、息切れが激しいです
完全に動揺しとります。


でも今日は後悔しておりません。
嫌われてもいいです。

多分
おはよう
ありがとう
ごめんなさい
おねがいします
さようなら


そんな挨拶がうまくできない
礼儀を知らない

そういう人ってやっぱし誰かが言わないとだめだと思う。
とおっさんみたいなこといってますけど。
自分を正当化してますけど。

よくひーろと最近の後輩は・・・なんておっさんトークしてます笑


でも自分で叱ってみて思ったこと



「叱る人は叱るまでに
相当な心の準備をしている。」


準備をしていない人は怒ってるだけ。
(とも限りませんが)

叱るときは注意より強く伝えなければならない。


だから、聞いたときは
ちょっとむっとするのは自分もあるから仕方ないにしても
その人は自分のことを思って言ってくれたんだと
感謝しなきゃいけないと思った。


何も言われないことは怖いこと。
あきらめられてるから。


その場の感情で怒るだけじゃなくて
叱ってくれる人はやさしい人。

その人のことを考えて本当は怒りたいのに
抑えて理性を保って話してくれるから。



ん・・?
自分で自分がいい人みたいな文章になったぞ
まいいか。


俺も叱ってくれる人のことはちゃんと聞こーと。
[PR]
# by akira-factory | 2007-11-01 23:40

冬のおしゃれ

冬のおしゃれで悩ましいことが一つある。
それは


上着を着てるとおしゃれだけど
脱ぐとおしゃれじゃなくなる組み合わせがあること

である。


そんなことない?



今日はまさにそれで
黒のタートルネックちっくなセーター
赤系の細かいチェックのシャツ
紫のパンツ


なんですね。


黒と赤系のシャツも合うし
黒と紫のパンツもあるし

黒のセーターの下地に
赤のシャツと紫のパンツがあり、統一感をだしてる


と俺は思ってるんですけど


ところが一転、


黒のセーターを脱ぐと

赤のシャツに紫のパンツになってしまって


全体的に赤赤しい感じになってしまって

これでは林家ペーパー子をバカにできないような
感じになるんですね。


ってことはこの組み合わせはおしゃれではないということなのか><




と思いながら朝の作業をするまろでした。
次から違う組み合わせにしよかなぁ~。
[PR]
# by akira-factory | 2007-11-01 10:49

アイドルに夢中

最近、関ジャニ∞に夢中です笑


というか1曲しか知らないけど。



その昔、府大時代の話でございます。


4回生にもなって、
というより4回生から関ジャニ∞にはまった友人がおりました。


その女の子は大学時代の最後を
関ジャニとすごし、お金いーっぱい使って、でもなんか幸せそうでした。

1回生のような笑顔をしておりました。


関ジャニといえばそれくらいの思い出しかありません。



だから曲もほとんど知らないわけです。



そもそもあのようなアイドルの曲って
たいていそのレコード会社の社長とかがごっそりCD買うから売れてるんでしょ?
違うんかな?


アイドルってあのポジションは必要なわけ??


って思ってたけど
必要な理由が関ジャニを聞いて分かりました。



多分
アイドルは

疲れた現代人に



元気をくれる



だから必要なんです。




最近の曲、イッツマイソウルは結構ステキと思う。


歌詞は本当にくだらない。
くだらない中になんだか自分のことに当てはめてみたり、
誰かのことに当てはめてみてたりして
過剰に解釈することで

なんだかとってもあったかい歌に聞こえてくる。


この歌は
好きな女の子がいて、自分は2番手なんだけど
好きになったものは仕方がないからがんばる!
っていうのが1番で


2番は多分うまくいったあと、すんごいわまがままな人だけど
がんばる!そのギャップがステキだからがんばる!
っていう歌詞です。


あったかいです。
ステキです。


ぜひ聞いてみて☆



え・・・てことは
俺・・・疲れてる??





********************

今日髪を切りました。



「インパクトのある髪型にしてくださいっ」
と無茶なことを言いました。

で結局パーマを提案したところ、


髪の上の部分が短いから無理って言われて断念・・・



卒業しきはパーマででるためのばそと決意しました。

しかしパーマあてるとますます頭がでかく見えるかな・・・





@おまけ@

今日は関ジャニ∞の

イッツマイソウル



オススメフレーズ☆

君のために生きようか
惚れたもんだから仕方ない
たとえ俺が二番手でも
ララララララまっそりゃしょうがない

2時間の待ちぼうけ
それくらいはよしとしよう
とどめさすドタキャンも
しょげたりしなーい 追いかける イッツマイソウル


です。


ほら、まったく深みのない歌詞 笑

でもこの曲聞くと明るくなるよ☆
君のために生きようか
ってなんかよくわからんけど
ぐっときます。
[PR]
# by akira-factory | 2007-10-31 23:46
ちょっと時間差ですが


幸せのレシピという映画は
泣くために選んだ説もあり、
自分の幸せについて考えるきっかけになるかと思った説もありで


いろいろ得られそうだと思ったんですけど

この映画で一番効いた言葉が


「他人を受け入れろよ!」


っていう言葉でした。


主人公の女性が俺とすごい似てて
プライドが高くて、他人とはりあって
そんな人だったんです

そんで負けるとすねて
怒ってみたいな



男は言うわけです

他人を受け入れろよ!


って。



案外難しいんです
他人を受け入れるって


いや、友達になることが難しいといういみではないんですけど



ただ楽しく遊んでるだけだと
あまり気づかないけど


何かに取り組んだり

もっともっと親密になると
その人の内面の価値観が見えてきます



たとえば



今日の朝は授業がある
同じ時間に研究室対抗のバトミントンの試合があるが自分は出場する予定がない


この場合授業にいくかバトミントンに行くかどっちでしょう?



多分俺はバトミントンに行くんですね
理由は
①がんばってる人がいるのにほったらかしにできない
②自分が何かやってるときは応援にきてほしい


そんなことでしょうか


でももちろん授業に行く人もいる。

自分のときは応援してくれっていうけど
自分に授業があれば授業に行く人もいる。



そこら辺は自分の価値観の違いで、
他人を強引に自分と同じ価値観に持っていけないから
自分と違うと


なんで?


ってなったりする。


なんで?
までならまだいいけど


なんで俺と同じ考え方じゃないん?


ってなったらちょっとまずいと思う。



でもついなってしまう。



他人を受け入れることは
共感することとは違って
そういう人もいるんだと認めること。


それは頭で理解することは簡単だけど
感情としてとても難しい



けど俺もそんなやわらかい人間になりたいもんだなーと思ったのでした



幸せのレシピ、おすすめです♪
見てくれた人がいたら
また語りましょう☆


多分そろそろ上映終わるけどー。
[PR]
# by akira-factory | 2007-10-29 11:50

幸せのレシピ

今日はレイトショーで映画を見てきました。
幸せのレシピ。


本当はめがねっていう映画がみたかったのになくて。


幸せのレシピとはなんでしょかということが
もちろんこの話題の中心なんです。

最近は自分でも幸せをさがしてるから
よかったです。


一番俺が好きだった言葉。


主人公の女性とその恋人の男性がいますが


女性「厨房は私の命なのよ!」

男性「いや、厨房はお前の一部だよ」


ってとこなんです。
見ないと全然何がいいのか伝わらないと思いますが・・・

ついこの女性みたいに思っちゃうんです。



たとえばこの研究室の自分が全てだとか

勉強できない自分が全てだとか

不器用な自分が全てだとか



つい自分を追い込んでしまうときの頭んなかは
その失敗してる自分や、
失敗してる世界がすべてのような感覚になって

そんなことを思ってしまいがちなんだけど


その相手の男が
そんな視野のせまい女性にいい一言を言うのでした。



そうなんですね

全ては自分の中の一部の世界

一部の性格なんです。


自分を作る一部なんです。



自分がカレーライスだとしたら


研究をやる自分はカレーライスではなくて

じゃがいもなんですわ。


そゆこと。




そして


とある事情でこの女性が1人の子供を預かることになるんです。


3人で一緒に遊んでる姿が

一番幸せそうにしてるシーンなんです。



でも実はみんな違う幸せを感じていたように俺には見えた



女性⇒久しぶりに恋をできた幸せ

子供⇒ママと遊んでいたときのように笑顔でいられる幸せ

男性⇒憧れのシェフを幸せにできる幸せ、憧れのシェフが困ってるのを救ってあげれてる幸せ



でもこの3人が一緒にいないと
3人ともの幸せはかなわないのです。



ようするに

幸せのレシピはみんなばらばら。


一緒にいることで幸せになる理由は違うけど
3人でいると3人とも幸せ。



それでいいし、

そのレシピは無理やり1つにする必要もないってこと。




レミオロメンの幸せのカタチという曲が歌ってることに近いですね。




なんかほっこりした。



今日はとっても幸せでございます。
[PR]
# by akira-factory | 2007-10-27 03:05
今日は気持ち悪い写真を載せてみました。
目の写真です。

d0018426_18194153.jpg


目の周りに紫のあざがまだあります。
あの痛ましい事故から1週間がたち、こんなに治りました

まだ眼球を動かすと痛いけどね。
ほんで白目んとこの赤いとこが多分血の涙がでたとこだと思います。

でもそれより重要なのが鼻の横にある赤い斑点
めがねがあってないせいか、そこからの出血があります・・・
はぁ。
めがね変えようかな~。



今日は堺のエコタウンにある
バイオエタノールの工場に行ってきました。


びっくりしたけど
世界初のバイオエタノール工場らしいです。
木質バイオマスからのバイオエタノールってとこがステキらしいです。


そこで思ったこと!


百聞は一見にしかず!

ですね。



やっぱしそういう仕組みとかって
紙面上の流れだけ見てても全然イメージがつきにくいけど

実際に見てみると
何がどうなってるのかよくわかると思いました。


2年前の環境ファクトリーというまろ実行委員長のイベントを思い出します。

やっぱしあのイベントはよかったなぁ。うんうん。

またやりたいなぁ。うんうん。




そして。


今日の工場で仕事をしている人のことについて考えました。


プラントで働く人のモチベーションはどこにあるんだろうか。



プラントは一つのラインさえできてしまえば
多分

・メンテナンス
・工場のラインの効率化


が主な仕事なのかなぁと思います。


要するに
維持することが仕事。
維持してバイオエタノールをいっぱい作ることが仕事なんです。



ではどこにモチベーションを持つことになるのか

俺が考えたのは
・自分がこの工場を動かしていてたくさんのバイオエタノールを世界に発信しているという自負をもつこと
・環境の仕事をしているんだということ
・研究により自分たちが一番効率的なバイオエタノールを作ってるんだ


っていうところだと思うんですよね。


要するに
環境の仕事をしているということと
研究に対する探究心


ということになるんでしょう。


自分の成長は何で感じることになるかというと
研究が進んでいくことということになるのかな。

環境の仕事をしているという自負からは成長は望めない気がする。



要するに
工場を維持していく仕事で
研究にモチベーションをもってする仕事


ということになるのか~。


あー。



やっぱし俺はプラントで働く人間じゃないなって思いました。


それがわかっただけでも
今日は大成功☆


そして環境の仕事はぜひ直接目でみて学ぶべきだと思いましたね。


そしてこういう工場をうまく操って環境をよくしていく仕事がやっぱしいいなぁ。


くそーやっぱし環境コンサルになりたかったなぁ~
人事でいいからなりたいな~。
[PR]
# by akira-factory | 2007-10-24 18:22
「他人が弱いフィールドで戦うな。そんなんで勝って何がうれしい?」


先日、ラジオのゲストになる人が言ってた言葉です。
よくある言葉っちゃーよくある言葉ですよね。


今日、やられちゃいました、弱いフィールドで負けちゃった。



自分が弱いと思っていてもそれを受け入れて
がんばってるのに
その弱いフィールドに入られちゃいました。


そこで分かってる人は分かってくれてると思いますけど
またまろはキレたわけです。


えーまろってキレるん??
って思ってる人はタブンもっと仲良しになったら分かると思います。
まろがキレる瞬間が



俺は他人の弱いフィールドで勝負しないようにすることを誓ったのでした。
弱いところはある。そこを一緒に認めつつ受け入れてあげられるような人になりたいものです。そこを突いて笑ってる人にはなりたくないね




@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


人を信じることって都合のいい言葉なのかもしれないと
最近思うことがあります。


書く前の前提条件として俺は人を、友達を信じていますのでご了承くださいね。



人を信じるっていうのは
「人が自分が都合がいいような人物であることを信じる」


に近いことが多いように思います。



だから裏切られたと思うわけです。


その人の全てを理解しているわけではなくて
その裏切られたと思ってしまう行為までがその人の性格であり
そこまで受け入れたときに、その人を信じるかどうかを決めないといけません。



俺はとってもピュアな一面があります。
そういう意味で人を信じすぎていたような気がしてます。


要するに
この人はこういう人だなって
決めて勝手に信じ込んで勝手にへこむケースです。


人間観察はわりと得意だと思っていたのに
自分に近い人の人間観察
もしくは
自分の近くにいてほしい人の人間観察は


客観性が少し足りないような気が最近しています。


もっと腕を磨かねば。



そして人を信じたいときって
その人に依存してるケースやその人に信じてもらいたいケースも多い気が。

自分が心底信じてるのならば
相手が自分を信じていようといまいと関係ないはずなのに
見返りを求めてしまいますね。



そういう意味で自分を信じるって難しいですね。


だって自分に信じてもらいたいから信じる??


よくわかんない。


でも自分を信じる場合は何かに依存するのではなく
自分が強くないと無理。


そのためには自分の強みが必要。


というよりは自分の強みを認識することが必要。


自分の強みがわかったときからが
ホントの有意義な人生が始まるような気がしますね。




今日はそんな日でした。
[PR]
# by akira-factory | 2007-10-23 00:43

木を見て森を見ず

同じ研究室のNくん。

あなたより劣っていること。

・生物の知識

・読んだ論文の量

・研究職に対するアツイ気持ち



同じ研究室のNくん。

あなたに勝っているところ。

・環境活動に関する知識、経験

・ファッションセンス

・人望




環境活動をともにしたMくん。

あなたに劣っているところ。


・人脈

・経験

・活動をする上での人望


環境活動をともにしたMくん。

あなたに勝っているところ。


・微生物の知識

・運動神経

・空気を読む力



環境活動をともにしてきたNさん。

あなたに劣っているところ。


・発想力

・問題解決能力

・行動力


環境活動をともにしてきたNさん。


あなたに勝っているところ。


・他人のことを考える力

・責任感

・研究する力



とても大切なあなた


あなたに劣っているところ


・問題発見能力

・問題解決能力

・鈍感力



とても大切なあなた



あなたに勝っているところ


・責任感

・理系としての考え方

・一つのことをやりぬく力




同じ学科で一緒にバスケサークルを立ち上げたIくん


あなたに劣っているところ


・統率力

・鈍感力

・一瞬のひらめき


同じ学科で一緒にバスケサークルを立ち上げたIくん


あなたに勝っているところ


・人脈

・人に対する思いやり

・モラル






んーなんか俺が勝っているところって精神論が多い気がするなぁ・・・


でも案外あるものだな。
俺がすごいと思う人より
俺が優れているところがあるもんだなぁ。


考えないと気づかないところだったよ。
でも自分を買いかぶりすぎているという説もあるけど。
[PR]
# by akira-factory | 2007-10-22 12:32

アドバイスをする人

今日はとある後輩に自己啓発の本を貸してほしいといわれました。


偶然にも2冊も持ってたのでかしてあげることにしたのですが



後輩はなにやら自分について悩んでいるようでした。


阪大生でここまですごいいい人生を送ってきているかのように見えます。

でもやっぱし違うみたいなんですね。
当たり前っちゃー当たり前なんだけど
すぐ人をうらやむまろとしてはなんでだろうなぁ~って感じなんですわ。


そこでいろいろな悩みを聞いてて
その考え方じゃなくてこの考え方にしたら?

とか

それは違うよ~あなたにはこんないいとこがあるじゃん




みたいな話を数十分しました













帰り道にふとその場面を考えていて


アドバイスをする人ほど無責任な人はいないかもしれないと思い始めました・・・





アドバイスって要するに丸投げに近い場合が多い。

こうしたらいいんだよとか
こういう風に考えたらいいんだよとか


そしてなぜかとってもプラス思考なことがいえる。
自分ならこうしたいということが言えるし

自分ならこうしたいが言える。


でも自分だと素直にそうできなかったりするから
その相談相手にはこうしてほしいっていうのがあるのかもしれない。



いいのかね、相談などのって。


のらないっていうのはあまりに切ないことだと思うけど。

要するに自分がしてることを
こうしたらいいと勧められるほど


自分が大きくならなきゃいけませんね。


結構難しい話しだなぁ。
[PR]
# by akira-factory | 2007-10-22 08:22

まろの容態

昨日の夜から目の痛み、右唇のしびれにおびえていたまろでしたが



さきほど病院にいってきました。


こないだも行った阪大病院でしたが、
内部の記憶はまったくないことに今日気づかされます。


そりゃほとんど目をつぶっていたから何がどうされているのかわからんし、こないだはどこへいったのかも分からん感じよね。


そして眼科を見つけて
はいる。


視野検査をした。

要するに眼球が動いているかどうかのテストだ。



それが終わったあと1時間以上待ち、


「視野に異常は見られませんでしたよ。たぶん手術しなくても大丈夫なんじゃないかな?とりあえず形成外科にいってみて。」


といわれ

形成外科で30分待った後




先生に

「異常ないと思います。ただ、目が少しくぼんでるかな。」


目がくぼんでる・・・



手術の必要はないけど
それが気になるようだったら手術だそうです。

機能的にはまったく問題ないそうです。



本当によかった。

心配してくださったみなさん、ありがとうございました。



ただ脳に関しては数日後に
症状が出る場合があるので油断しないようにしたいと思っております。


しかし目が痛い。
打撲のせいらしいが。


目の疲れが激しい。

今日は金属を扱うグループの会議があるそうな。
やれやれ、今日は休もうかなぁ・・・


目が痛いやー。

でも手術じゃなくてほんとにほんとーによかった[m:55]
怖いもん[m:55]


目がはれてて紫のアイシャドーしてるみたいになってるまろでした。
[PR]
# by akira-factory | 2007-10-19 14:34