まろのまじめな考え事を中心に書いていきます☆


by akira-factory
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

なげくー

あー苦しいー


論文書くのってこんなに苦しいんだ。


いつも書くレジュメは短いからまだしも、

この量を・・・俺はまだ少ないほうなんじゃけど(ハイさんのせいで研究機関が10ヶ月涙)


それにしても本当に苦しい・・


提出は明日のお昼12時なんじゃけど
俺は間に合うのだろうか・・・


先生も訂正をめちゃしてくれてるから

俺も寝るわけにもいかないし・・


てゆーか寝ないよね?
っていう前提でさっきからいろんな話をしてくれてる気がする。





多分論文だけじゃなくて
世の中にでたら仕事でたくさん文章を書くんだろうな。


文章の書き方って本当に難しいよ。



小学校のときに文章の書き方習ったよね~

「小見出し」


ってやつを作れって習わなかった?


あれ、実はかなり大切な要素だね~。



とりあえずもう少し・・・・・・・・

がんばります・・・


今週ベッドで全然寝てないー><
[PR]
by akira-factory | 2008-02-21 21:00
でぶったおれたゴクウ。

一方

「優勝しちゃったもんね~」

とゆって天下一武道会の優勝をさらったジャッキーチュン。



この両者の違いは最後の油断。


最後の最後までちゃんとやらないと。



まろさんはそれが苦手なんです・・・



いつもそう。



高校や中学のテスト前なんて

テスト1週間前までは勉強するのに

テスト週間になるととたんに勉強するのが面倒くさくなる・・
大学のときもそう。

もうすぐテスト!

ってなると一気にモチベーションダウンする。




なんでなんだろう。

普通逆だよね??



最後の最後に力を入れられない子。


でも今回は・・・
修論だけは・・・

誰も助けてくれないし・・・


提出は22日です。

今のところ
残すは要旨と総括だけ!



でも論文書いて思ったけどー。



みなさん、論文書き終わってどうですか?
書き終わった人


書いたことない人だとしたら
何かイベントを作った後でもいいや。


何を感じる?

①よくやった☆完璧♪

②まぁ自分なりによくやった、反省もあるけど☆

③あーまだ全然足りない。。。なんでもっと努力しなかったんだろう


さあ、どれ?


多分ベストは②だと俺は思うんです。


ある程度の納得とある程度の反省。


そうでないと前に進めません。

①もたまに必要かな


でも①だけだと、自分の成長が小さい気がします。




俺はもっぱら③・・・


くらい・・・笑




んーでもこの研究生活もきっともっとやれることはあったと思うんです。

他のみんなはやれるだけ努力してたように見えるけど
俺はなんかやっぱし自分に甘かったところが結構あったんじゃないかなと思って。



でも何かやるごとにある程度達成感を感じられないと

社会にでて前に進めないよね。




自分で自分をほめるって難しいな~



あ!!


もしかして!


いつもこうやって

「優勝しちゃったもん・・」


で終わって「ね~」

が言えない自分っていう印象で終わるから
自分をほめられないのかなぁ!


22日の12時提出。
あと48時間きってるね


体がもてばいいけどー

d0018426_2271133.jpg

[PR]
by akira-factory | 2008-02-21 02:27

阪大ってすげ

後輩が就活やってますが・・・


一般で落ちまくってた子でも
推薦なら一瞬で大企業いきがきまります。



今日はとある後輩が1人ほぼ確定を出しました。

メーカーのA社です。




きっと彼もお金持ちになれるでしょう。

そしてまぁつぶれないだろうから将来安泰だ。



勝ち組というやつでしょうか。





んーやはり阪大という名前はすごいと思う。




どんなに文章かけなくても
どんなに自己PRが苦手でもうかっちゃうから。


でも彼にとってそれでいいのだろうか。


もっと悩んで自分が本当にやりたいことを考える
大切な時間じゃないのかと


俺としては思ってしまいます・・


まぁ・・


研究がやりたいんだろうと思うんですけど。




俺はかなり考えて推薦という道は選ばずに
自分のやりたいことってのを考えました



けどそれって社会的にみたら損なのかなぁ。



損とかじゃないと思うけど
実際問題として。



お金もたまらないし
中小企業だと女にももてないし
いいもの食べれないし
いいとこすめないし
いい服きれないし



って全部お金がらみなんですけどね笑




お金かー。


そして企業名かーまぁ結局お金かー。





自分の夢に進む人がバカを見る社会にだけはしたくないですね。



ここまでの努力がある阪大生ですから
就職のときくらい楽してもいいような気はするけど


彼のためにならないような・・・・


いやでも彼が幸せならそれでいいような


いやでも・・・・




他人事なのになんか腑に落ちないのは
まだ俺が未熟な証拠だと思います。



自分をしっかり持つことが大切だね☆


就職も人生も。

自分の道を歩いてたら
きっとそれについていきたい、一緒に歩きたいって言う人が
たくさん集まってくるはず☆
[PR]
by akira-factory | 2008-02-19 19:33

解雇Haaaai

舞妓Haaaanにもじってみましたが

今日は驚くべき事実を知りました。

まぁ知ったのは昨日なんですけど。



昨日は論文の謝辞を書いていました。


感謝すべき人は誰なのか考えているときに

ふと頭をよぎったのが


俺の去年の先輩のハイさんなんです。



彼はホントにひどい人でした。


ゼミ発表1週間前に俺から論文を奪ったり

実験をお願いしてたのに学校にこなくてパーになったり

中間発表で俺のデータを奪おうとしたり・・・


研究室のルール等も結局俺は分からない部分もあって
結局いろんな人に聞きまわったりしなきゃいけなかったし


挙句の果てに1年間やった結果が
菌が疑わしいという結果で

全てなしになったのですね。




彼に謝辞を・・・

とも考えたんですが


やっぱしいろいろ教えてもらった(特に精神的な面で)ということで

謝辞に加えることにしました。



けど彼はドクターをとれずに

この9月で研究室を出て行くことが濃厚だそうです。




なにやってんだろ、ハイさん・・・


せっかく国からお金もらってきてるのに
全然やらないし、女遊びばかり笑



でもそれほど焦ってるようには見えないし

困ってるようにも見えない。


いつも笑ってる。


結婚もしてる。




彼を見てると

日本人てまじめすぎるんかなとも
改めて思ったりする。



俺は多分彼のような
考え方はできないし(全部知ってるわけじゃないけど)


彼のように適当にも生きれないと思う。


だからその適当さは少し欲しいところではあるんだけどー。
(でもきっちりしてるわけじゃないからいやになったりするけどね)



そんな謝辞を書きながらデータをまとめてると


実験てやっぱし時間対効果の小さいものだなーって思ったりする。

わりとがんばったつもりだったけど

かけることはこれだけなのかーって。


そしてこれが分かったところで誰かの何かを変えたりできないしね~。
少なくとも実感はできんね。




安西先生が

「彼には中途半端なチーム練習より徹底的な個人練習が必要です」

と桜木花道を合宿に参加させないシーンがありました。



この院生生活は俺にとって徹底的な個人練習というやつでした。


ハイさんの次に上に先輩もつかなかったし。


今までの自分に足りなかったものの1つでした。




個人作業のための個人作業。




この論文を書き上げることが
最後の個人作業です。




今週しっかり追い込んでがんばろーっと><


みんなたいてい論文終わってるよね~


22日提出です☆
[PR]
by akira-factory | 2008-02-18 17:16
突然ですが質問です。



あなたは

今これを読んでくださっているあなたは


この世に必要ですか???





俺はどんなに頭のいい人も

たとえばうちの教授も



どんなにかっこいい人も

たとえばキ○タクも



どんなにかわいい人も

たとえばえ○ちゃんも




どんなにお金儲けできる人も

例えばビ○ゲイツも



この世からもし消えたとして


この世の何かが変わるでしょうか???




そりゃその人に近い人は悲しむでしょう。




しかし




結局この世界は回り続けるし


ほとんどの人の生活に支障がないのです。




俺もそれに同じ。



自分がここにいる意味を考えたときに

その壁にぶち当たる



自分のこんなちんけな能力で
何かを変えられるのか


何も変えられない。



あいつはあんなに憂愁なのに
俺は何もできてないじゃないかと


思っても


実はその優秀な奴でさえ

この世の中からいなくなったところで



この世の中は変わらないのが現実。



じゃなんで俺たちに存在価値はないんだろうか。





違うんですわ。




俺がいないと困る人がいる。



例えば



家族


恋人


本当の意味での友人たち。


こういう人にとって

俺の存在っていうのは本当に
大きくて


逆に言えば


俺にとってそういう人たちの存在は本当に大きい。



それをわからせてもらった。




だから自分を大切にしてくれる人は本当に大切にしたい。


自分を取るに足らないものだと思っている人に
かまけている時間はない。


この3月は
俺という存在を少しでも必要としている人
それが分かる人

と一緒に過ごして最後の関西の学生生活を終わろうと思います。



逆に俺という存在があなたの中にいるのであれば
ぜひお声掛けください☆



早く修論終わらせて予定くまなきゃ><


♪君の存在だって世界では取るに足らないけど
誰かの世界はそれがあって作られる♪
[PR]
by akira-factory | 2008-02-04 15:40