まろのまじめな考え事を中心に書いていきます☆


by akira-factory
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

かもしれないグセ

昨日は自分が混乱しまくりました。

修士論文提出前なのに
思ったようにデータがそろわず、

しかも他の研究室の先生から
卒業に関係のない実験を頼まれたりで、


自分が乱れに乱れておりました。




そして焦って先生にヘルプのメールを送ってしまいました。

先生はしゃべりっぱなしで
全然会話にならないから
会話をするのは最小限にしたいと思うのですが
あまりにも放置な上、自分がこんなにも混乱してしまっていたからでした



次の日

私用で昼4時に学校に着くと返信が


「データを持って5時にきてください」


やべー!!



と即刻ディスカッションの資料作り。


自分の迷っている部分をまとめないと・・

と思って言葉にして書いてみると
気づいてしまった。




この内容で先生のところに行くわけには行かない・・



自分の迷いのほとんどが



「もし○○なら大変なことになる」
とか
「もしかしたら○○じゃない可能性がある」
とか
「もしこうしたらどうなるのかわからない」

とか



そういうもので頭がいっぱいになってる自分に気づいた。




普段からこういう思考をしてしまっているかはわからないが、
提出の期限が迫ってきていて
焦りもあったんだと思う。



そしてなんとか
仮定の話をしないようにしていたんじゃけど

やっぱし
つっこまれた



○○だと思うとか○○だったら
という話し方はやめなさい。


と。


実際に計算してみて
データを取ってみて

事実から考えなさい
と。


確かにその通りだと思った。


この仕事ができなかったら


ではなくて
仕事のプランを組んでみてから
無理か無理じゃないか

それだけの話で
その判断は自分のキャパ。


できるかもしれないとか
できないかもしれない

という答えを出していては
仕事にならないということを
学びました。



これから迷ったら書き出してみるクセをつけなきゃな~。

結局何事も
できるかできないか。

あるかないか。


そんなことだから
その事実を受け入れることも
研究者として必要だし
それ以上にどんな仕事をするにしても大切だと思います。


というわけで今日のオススメソングは

RADWIMPSの

ます。

です。

この歌も二者択一って感じで
無駄な悩みを持たないような歌ですね☆


http://www.youtube.com/watch?v=h0sMYVaQojM
[PR]
by akira-factory | 2008-01-29 22:17

知恵を貸してください

最近とある問題が1つ自分のまわりに。


頭の体操だと思って、ぜひ考えてみて、答えがある人は教えてほしい命題があります。



それは


「生協食堂のまかない廃止に伴い、大量にでる残飯をどうにかしたい」



です。



今まで生協食堂で残ったものはバイトのみんなで食べていました。


それでも毎回大きなゴミ袋1杯分はごみがでます。


その理由に

作りすぎがあるわけです。


じゃなぜ作りすぎるのかといいますと、
それは生協食堂に限ったことではなく
街のコンビニや、レストランも同じですが


商品がない状態にしないため



ですよね。



だからまかないを廃止したところで
捨てなきゃいけないものの量はあまり変わらないのです。



なぜまかないが廃止になったかというと
理由は本当にバカらしくて


「大阪外国語大学と合併に伴い、向こうの大学でまかないをだしていないから平等にするため」

だそうです。


店長に文句を言ったんですが結局
「組織が合併したから」
「組織が」

と公務員みたいなことを言うわけですわ。



そこで、うちの研究室のTさんとまろは立ち上がることを決意しました。




署名活動をしたいと思います。



ただし、そのためには


①生協食堂にデメリットがない代替案が必要(特に金銭面)
②署名する人に倫理的なものでもいいのでメリットが必要
③まかないはなくなってもいいので捨てる食料が減るような案がほしい。

大きくはこの3点なんですね。

ちなみに

衛生的な問題で
食料を次の日に出すことはできません。
その日のうちに電源全部落ちるしね。




俺も今から考えるので
何かいい案があったら教えてください!
[PR]
by akira-factory | 2008-01-23 21:41

女ってずるい??

最近どうもおかしいなと思うことが多いのです。


昔はあまり感じなかったのですが

女の子ってかなり得しているような気がする


のです笑



多分社会的にまだまだ不利益なことも多いでしょう。


就活でも苦労すると思います。


顔だけで判断しちゃう会社もあるようなので。




でも




女の子だから許されるとか

女の子に言われたからやるしかないかとか


この子かわいいから特別ねとか


この子かわいいからやさしくしようかなとか





そういうのがすごいあると思うんですね。




うちの研究室にも本当に自由奔放であまり他人のことを考えたり
ルールを守ったりしない子がいるんです。


でもなぜか許されるんですわ。






じゃあ何か言えばいいんじゃん!


ってなるんじゃけど


なぜか俺も言いづらくて・・・笑




なんでなんだろう。



男の深層心理に


女性に好かれたいという本能でもあるんだろうか。





いえるときって正直その人のことを
そんなに大切に思ってない場合か、
逆に彼女とかで、かなり大切に思ってる場合かのどちらかで


それ以外の人に対してはあまり何も言えないんですね


しかもかわいかったらその上乗せのいいことがあるという・・・




なんとも不思議な社会です。






でもいえるのは



社会を動かしているのはやはり女性だということでしょう。




あー男って弱いなぁ



でも男で得していることもあるんだろうな~
[PR]
by akira-factory | 2008-01-23 19:56

隠し事と友達



今日はなんだか切なくなりました。
というか切ないことに気づいてしまいました。



いえない秘密って誰しもあると思うんですね。

でも秘密を秘密にできない人は
罪な人だと俺は思うわけです。


言わないけど
完全否定もしない。


それは相手に不快感を与えるだけで、。。



とつらつら書くのはやめよう。




例えば自分にとってステキな出来事があったとしよう。


どうする?




友達に伝えたいよね。
まぁ距離とか考えて全員に言わないのは当たり前にしても
聞かれたら俺なら答えると思う。




逆に言えば


友達じゃなかったら言わないかもしれない。

わかんないけど。




友達って何なんだろね。




って今日また考えちゃいました。



どういう人なんだろう。







俺は基本的に



彼女にするなら悲しみを共有できる人。


って決めてるから





せめて喜びは友達と共有したいけど・・


人によって違うのかね。


友達だけど
隠し事はする
まぁ・・隠し事っていうか、そりゃ全部話すわけじゃないんじゃけども・・・このニュアンスは言葉ではいえないのですが。。。





年々よく分からない人間関係が増えてきます。



友達 知り合い 彼女 親友
一期一会 家族 




なんなんだろ。




友達って言ってくれる人を大切にしよう。

自分を頼ってくれる人を大切にしよう。

自分に喜びを共有してくれる人を大切にしよう。




でも最近、自分のまわりに人がいっぱいいることに気づく。



卒業前に飲みに誘ってくれる人

自分のことを知ろうとしてくれる人

いろんな意味で俺を好きでいてくれる人。




やっぱしそういう人たちに目を向けていかなきゃいけないと
また思った。


知り合いが増えると
切なさも増えるかもしれない。


そんな気がしたちょっと暗めの日記でございました。



その人には信頼されてると思ってたのになぁ~。
表立った隠し事はずるいよん

俺のまわりに今までいい人が多すぎた証拠かもしれない><
だからこんなに切なく1人でなってるんだろうなぁ
[PR]
by akira-factory | 2008-01-17 23:08
って曲知ってる?
知ってる人はステキです笑


こんな懐かしい曲、タイトル見ただけで笑ってしまうわ。




今日はこの曲を含むアルバムをとある後輩にもらいました。

その人に今日ゆってもらったのですが



「もしまろさんが自分がステキな人だと信じられなくても、私がそう思っていることは忘れないでください」







そんなすごいことをゆってくれる人がいるんですね。

すごい幸せ者です。


でもなんでそうまでして思ってくれる人がいるんだろう。


と考えながらぷらぷらしていたのですが


多分そういう風にゆってくれる人は


俺の人柄を見てるんだろうなぁと思います。


そして普段俺が思ってる自分っていうのは
人柄ではなくて

自分の能力だと思うんですね。




それで悩んだりへこんだりしてて
屋なんだりへこんだりするのは
能力なら自分の努力でなんとでもなるものを
うまく努力していない自分がいるからなんじゃないかなと
思うんです。


うちは両親ともめちゃくちゃ頭がいいわけではないです。多分。

この学校にいると
両親すごい人が結構いて。
遺伝ってあるんですね。

もちろん俺も遺伝があって、今の自分があるから感謝してます。



でも人間欲張りなもので
持っていないものをほしがっちゃうんだよね。


だからへこんだり。



俺多分自分で言うのもへんだけど

上司に嫌われて部下に好かれるタイプだと思うんです。

あまり優れた能力はないから上司には嫌われる(嫌われなくても別にすかれない)
やさしくしてくれるから部下には好かれる。



上司が見てる俺は多分俺の能力。
今、うちの教授が見てるのは俺の能力。だけ。

部下が見てるのは俺の人柄と、能力。


能力はもっと伸ばしたほうがいいけど
とりあえず人柄の部分で評価されることはあるかもしれないと
思ってるわけです。



能力ほしいな~。


能力な~


とりあえず今目の前にある
英語論文30本をすばやく読んで理解する能力がほしい・・・


ホームワークが終わらないので今夜も徹夜ですわ~。
[PR]
by akira-factory | 2008-01-16 01:27

ちっぽけな勇気

って曲しってる?

今日はそれを聞いて号泣してしまいましたー><


ファンキーモンキーベイビーズの曲です。
聞いてみてください。




今日はそんなテンションで靴を買いに梅田にでかけました。



スーツ用の靴でございます。



今日はどうしても1人になりたい日だったので
研究を放棄して
でかけました。


梅田で1足買った後高校の友達から電話があって今日遊ぼうという連絡でした。




俺はもう1足靴を買う予定だったので

その子と、その彼女と3人で俺の靴選びがスタート


とはいってもほしい靴は決まっていて、値段が高いから悩んでただけなんじゃけど
いろんな靴屋を見たけど
結局ほしい靴に勝てる靴がなくて


かなりお高い靴をABAHOUSEで買っちゃいました♪
でも働くモチベーションアップのためだと思えばまぁいいかなって感じです。


しかし今日でお年玉(まだもらってたの?笑)全部使い果たしました><


靴2足
靴のケア用品
香水


で○万ほぼぴったり。



まだシャツやらなんやら買うと思うとぞっとします。



そしてその友達と彼女とお茶をして
晩飯くって帰ったわけですが



1人になりたくて

梅田に出かけたけど



1人じゃなくて今日はよかったと本当に思う。




高校の友達は利害関係もなければけん制もない。


やっぱし大切な友達だと思う。




自分を認めてくれる存在の友達はやはり大切だ。

素直に笑って時間をすごせる。



自分の存在に興味がない友達はやはり切ない。

それは友達ではなく、知り合い以上友達未満だろう。



多分最近そういう関係が自分のまわりに多い。



年をとればそういうヒトはどんどん増えてくる気がする。


友達といつまでも同じ場所にいれるわけでもないしね。




友達だと思える人は本当に大切。


時間がどれだけあいても楽しい。



彼女より大切かもしれない。

友達は裏切らないし

価値観が違っても許せる。



今年も男友達を増やしたいなと思ったまろでした。
[PR]
by akira-factory | 2008-01-14 00:14

女子寮で○○パーティー

昨日は女子寮で飲み会がありました。

M2の新年会です。


M2の1人の女の子が女子寮に住んでいるのですが
そこでやることになったわけです。



・・・?



女子寮。



女子寮というからには

男子禁制ですよね?




ということで




女装することになりました ♪




まずはスカートや服などを借りて
試着。



ん~ステキ☆


タイツも。


ス テ キ  ☆



早くも気持ち悪いオーラ全開の日記ですが



そんな感じで各自服を選んでいきます。



これは好みというよりは
入る服を着ている感じです。




そしてメイク。




ファンデーションからぬったので


肌の色も変わり、



あっという間に女性のできあがり(?)


です。



男6人⇒おかま6人


に変身しました



途中、いろんなハプニングがありました



ブラをつけて(ドンキで購入)興奮する者
服が入らないから浴衣でごまかす者
胸毛をスカーフでごまかす者
坊主頭をカツラでごまかす者
背中のファスナーがしまらない者
超ミニスカートに興奮する者



そんな女装パーティーをしているときに
女子寮の中国人女性に
写真をとってもらいました


女性「か、かわいいですね、はは」




・・・完全にひいておられるようでした。





しかしお化粧初体験で思いました。


女性はよくこんな面倒くさいことを毎日やってるもんだなぁと。


そして写真を撮ってみて

女の子はやっぱしかわいいということに気づくことができました。


これは大きな収穫でした。


女性のみなさん、間違いなくあなたたちはキレイです


うぇるかむようこそにほんへ

ですわ。



気づけば飲み会なのにあまりビールを飲んでいない俺たち。

ビールなしであそこまではしゃげるんだなぁ。



化粧をしてくれた女性たちに感謝です。



料理も持ち寄りだったので
めっちゃ豪華で楽しかった♪


一番楽しかったのは
メイク後、みんなでスイーツを食べたことです☆




そして今日。



デジカメの写真をパソコンにいれてると


冷静に見たらやっぱし気持ち悪いことに気づいたまろでした。
[PR]
by akira-factory | 2008-01-11 10:42
あけましておめでとうございます。

こちらを読んでいただいている方には
今年も9割濃い話しをしていこうと思っていますので
何かあればコメントください☆


さて、今日はこの正月にあったことを書いてみようと思います。

あ、基本的にここは俺の頭の中を整理する場になってるので
自己満率は高いですよ。

要注意。



お正月。


3人の友人にあった。


まず一人目のSくん。
彼は俺にとって親友と呼べる友達だ。

彼と話すことで
今の日常があまりに
速いスピードで過ぎていっていることに気づかされる。
そして自分のまわりの環境があまりに不幸なことに気づかされる。
改めて。
でも別に自分だけが不幸だなんて思ってるわけじゃないよ。
不幸というよりは俺に合っていないのだ。

そして昔の自分を思い出した。
進学校に行ってたが、関西の進学校よりはレベルは低いのだろう。
浪人の多い学校だ。

当たり前なんだけど、あのときの自分と今の自分は違いすぎる。

悪く変わってしまったところがあると思う。
それはまだ言葉にできないけど

俺って昔こんなに毎日に焦ってなかったと思う。
がんばったり、へこんだりすることは今と同じ。
でもこんなに毎日毎日焦ることってなかった。



二人目の友達に会ってびっくりした。
俺の思考についてくる人は何人でもいるけど
俺が会話で敗北感を感じた。

えらそうに!
って感じなんだけど、俺は今まで1対1で会話をするときに
最終的に俺が何かを与えて終わる形があまりに多かったような気がする。
この人と話してそう思った。

もしくは相手と同じくらいの刺激を受けて終わってることが多かった。


でもこのときは完全に
俺がもらったもののほうが多くて、相手に全然影響を与えられなかった。

なんかとっても悔しかった。
納得させられたし。


このときに言われたことは

「あなたの考えていることは本当に正しいのか、思い込みなのかよく考えて」

って言葉。


完ぺき主義者な俺。
頭の中だけ完璧主義者。


例えば

タオルを作る人がいれば、
完璧にタオルを作れる人は1人しかいない。

そう俺は思っていた。


だって2位の人は1位の人がいるんだもん。
まだやんなきゃいけないことがある。


でも完璧を辞書でひくと
1位の人のこととは書いてない。
それ以外にも意味がある。
「欠点がないこと。」

つまりタオルがタオルとして使えたら完璧なのである。
1番うまく作る必要はない。
できるに越したことはないが。


これ以外にも俺が今までつまずいていた現実を
ことごとく破壊してくれた。

自信をもてない俺が
その自信の意味を明確にしていなかった。
明確にできて自分の何に自信がないのかわかった。

そして今ある自分に自信を持てるかが重要なのに
○○ができない自分に自信がもてないでいたことに気づいた。



彼女はきっと俺が今味わっている苦痛をすでに体感したのだろう。
俺の話を理解している。



最後に出会った3人目の友達。

彼女はつい最近俺の話していることを体験したばかりだったようだ。


俺のような悩みを持つ人は案外多く、
そのプロセスを誰しも通ってくることを知らされた。


もちろん、性格的に俺のように悩む人ばかりじゃない。
悩まない人もいる。


そういう人には似たようなそういう壁がきっと立ちはだかるんだろう。

俺に似た人は
必ず俺のような悩みにぶつかるんだろう。

そして経験の経緯は違うけど
解決に向けて自分を変えていくんだろう。



それがバンプの歌でいう
ハンマーソングと痛みの塔
才悩人応援歌
メーデー
にこめられてる気がする。


あのorbital piriod
の歌詞のほとんどが理解できた。


多分ほとんど体験した気がする。


あとは自分の人生に対して
もっと自分軸で考えて
自分らしく自分のために
自分と戦いながら
生きていくくせをつけなきゃいけない。

他人は気にしなきゃいけないし
認められたい気持ちはあるけど


それよりも自分の人生のために
自分というものをもっと追いかけて自分で評価する癖をつけないといけない。



でも今年はできる気がする。

今年は自分を
1つや2つのものさしで見ずにもっともっと
大きな人間力でみて、
自分を成長させたいし、自分の個性を認めてあげる年にしたいと
思っている。



と今日は長くなってしまった~。
[PR]
by akira-factory | 2008-01-08 01:52