まろのまじめな考え事を中心に書いていきます☆


by akira-factory
カレンダー

<   2007年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

醗酵パーティー。

というわけのわからんタイトルのパーティーが食堂で行われました(以下ハコパと略させていただきます)←論文風

そのハコパはおそらく
応用科学科の謝恩会のようで、
全ての研究室の4回生が出し物をする会です。


今日はそのおかげで
食堂バイトは

ハコパを見て
掃除して終わりでした。


あー楽だった。



今日一発目の出し物をするグループが
別室に控えておりました。

俺はその部屋の掃除をしていたのですが


彼ら



リアルムックと
リアルガチャピンスタイル。


出るとこでてます!
みたいなスタイル。


彼ら、やたら気合を入れてるんです。


たいがい、そうやって自分たちが緊張してて
自分にプレッシャー与えるやつってすべるんだよな~

と思ってみてました。




そしたら案の定


ダダスベリ。




まさかのブーイング。




帰ってくる彼ら。


掃除中のまろ。



「あれで笑わへんやつは死んだらえぇ」


とずっといってます。

いやーそのすべり方はないんじゃないでしょうか

とか思いながら無言で掃除を続けるまろ。


死んだらえぇ死んだらえぇ


ずっといってます。

多分逆ギレです。




点数が各班から出されるのですが24点(おそらく最低点)をたたきだしたものですから
次の班のを見てみたかったようで

次の班を見てみようと前に行きました。



次の班、やや受け。

もちろん1個目の班よりは全然おもしろかったわけで。



そこですべった班の子が


なんでアレがおもろいねん!!

と食堂のドアのガラスを蹴って、割ってしまいました。



すべった上にガラス割って掃除する姿って・・・


阪大にもどうしようもないバカがいるものです。



そしてそして


会も終了し、おかたずけの時間。



ものすごい量のご飯を捨てます。

ほとんど手もつけてないお皿もたくさん。



あーもったいない。



確かに料理が足りない状況はパーティーとして
切ないと思う。
そこはけちけちしたら盛り上がりに欠けると
確かに思う!!


けどあまりにひどい!!


食べて帰れよ!!



ビールもどんだけ捨ててんの!!


やっぱし裕福って恐いね。
つくづくそう思います。


捨ててももったいないって言葉ですますもんね。


マターイさん、もったいないはいい言葉でしょうか?
逃げの言葉に俺には聞こえるんですけど・・・・
[PR]
by akira-factory | 2007-02-27 21:52

読書。

最近読書をよくしております。
移動時間、待ち時間など、案外時間がありまして。


最近読んだのは


「水をかじる」

ほんとにかじってました。
俺は水のことをどれくらい知ってるだろうと読んでみたら
まぁ7割は知ってることでした。
海洋深層水ってなんのことかわかりますか??


「図解コーチングスキル」
環境ファクトリーのとき一人ではまって
スタッフでためしてたりしたコーチング笑

この本もなかなかおもしろかったけど
要するにコミュニケーションの発展版がコーチングなわけですね
あーこの資格取るためならアメリカにいくのも悪くないなと思ったり。

「働くために休む日本人、休むために働くドイツ人」

この本は思ったほどのものではなかったかも・・・
なんか俺、小話集みたいなんあんまし好きじゃないことに気づきました。
でもドイツの失業者が多いのにはあんなわけがあったなんんて><
国によって考え方がずいぶん違うことを学びました。



そして今読み始めたのが

「エネルギー学の視点」

です。

環境・エネルギー工学専攻じゃけ
エネルギーの知識が微妙なままじゃだめだと思って。
でも読んでるみると面白い。

エネルギーって難しいイメージあるからなかなか本気で
やろうと思えないけど
今バイオマスエネルギーとかブームじゃし
しっとかねばと思いますね。
院生だし><

コージェネとか実は使い方によっては二酸化炭素排出の要因になるんだって~。


これは読み応えがありそうでおもしろそう。




そしてかなり読んで欲しいのが

こないだ2冊を立ち読みで15分くらいで読みました。


「コトバノチカラ」
「コトバノキモチ」

の2冊です。
西山 寧

という人がかいてます。
というか編集??


ここでいつも

@おまけ@

ってやってるやつみたいに

いい歌詞がいっぱい紹介してある本。

いい歌詞は多いよね。
泣けるやつもあったし。
薄い本じゃけ探して立ち読みしてみて~♪


その中から

@おまけ@

今日のオススメは


バンプの


カルマ


です



オススメフレーズ☆

知らなきゃいけないことはどうやら
1と0の間



要するに世の中明確に正しいことばかりじゃないよねってことです。
あいまいさもあるし

そこも認めてやらなきゃ~って歌。
ちょっと安心できるね♪
[PR]
by akira-factory | 2007-02-26 22:30

手紙。

今日は豪華2本立てです。

2本読むのしんどいですけど
なるべく読みやすく書きます~。



昨日深夜2時半に帰宅し、ポストを見てびっくりした


弟の顔がつぎはぎに張られた封筒が届いたのです。


もしや誘拐された??



と思ってすぐに中身を開封。

書類が10枚程度。



なんだこれは。

一枚目をめくると

そこには


でかーい太陽の塔の写真が。


弟は自分の人生を踏まえた論文を
自分の身近な人に送っていたのです。


そのつぎはぎは
芸術家としての弟のロゴマークだったようで。


その論文には

就職活動で抱えている俺の内面のようなものが
文章として見事に書かれていました。


もちろん文章自体が見事というわけではなく
伝わってくるものが
俺が探しているものだったということ。

俺のようなことを考えている弟。


兄と弟

いつだって兄のほうが全てにおいて上だった昔。

なんだか弟の成長を感じました。



そして文章からあふれてくるエネルギーは芸術家そのもでした。

すこし恐ろしくなるくらいに。


そして太陽の塔に関する考察をしています。

あれを彼なりに理解してその答えが書いてあったのです。


おそらく俺なら思いつきはしないでしょう。

せいぜい俺があの塔をみてできそうなのは相似比などを使って
高さを求めることくらいでしょうか笑



でもそれだけ違う弟が同じようなことを考えている。



芸術も物理も生物も同じだと思った。

ようは人間力。


そして今は芸術が世の中に認められにくいだけ。
世の中の人間と同じレールに乗る人が認められるだけ。


ただその人はそのレールに乗りたくて乗った人と
なんとなく乗った人がいる。

でもなんとなく乗って
なんとなく就職したほうが
裕福なくらしができる可能性は高い。


少し冒険して
少し人と違う生き方をすると

生きていくのが難しくなる世の中。


やはり人材業界ができることって大きいんじゃないかな~と思った。


そして初めて弟のことを認めてやれた日でした。
今年は誕生日に何か贈ってやろうと思っています。


あの論文を誰かに読ませたいな~。
[PR]
by akira-factory | 2007-02-23 23:33

場所。

今日は1日オフみたいなもんでした。
朝実験を仕掛けてすぐさま中百舌鳥へ!
やばいす。懐かしくて泣きそうになるわー1年しかたってないのに。


場所の力ってすごい。
普段は思い出すことのない思い出まで思い出せる。
そう思うとそういう場所や空間を作る仕事って楽しいかも。
音楽もそういう意味では場所なのかも。


府大で成績証明書をとってにしてつ事務所へ!
初の事務所っす。
興奮したー久しぶりに興奮した。
選挙が現実におこるなんて!


やりたいと思っても立候補なんかなかなかできることじゃない。
失敗したらどうすんだとか思ったけど、

たぶん失敗してもめちゃめちゃ成長するし
仕事なくてもたぶん何かを見つけるなんて
たいしたことじゃないだろう

作業をして思った。
ささいなことだけどこうしてみんなで一つのことに
向かっていける感覚はやはり気持ちがいい。

エコリーグの人たちといると居心地がいい。
それから昔すんでた三国ヶ丘駅へ。
昔はここにくると帰ってきたと思ってたのに今は違う。
なんか不思議。

同じ場所なのに今は違う場所。
詳しくは違う意味の場所かな。


バイト先にいくも知ってる人がいなくて
諦めて昔の家へ。
の前にコンビニ。あの店長まだいたよ。

俺んちの前にたつとなんだかまたしんみり。

学部時代の自分って好きだったなあと思った。
今が嫌いな訳じゃないけど。

あのときの俺は毎日何かに終われてたけど
必要な人たちとの時間もバイトも大切に、
自分のことも合間をぬってがんばった。

あの毎日がよかった。


今はなんかたまにちょっと違うと思うときがある。理由はわかってる。ちょっと違うわ。

そして昔持っていた自分への自信をまた少し取り戻せた。

写真を趣味にする人の気持ちもちょっとわかる


懐かしい場所なんだけどここはあのときの場所じゃない。

建物も店も変化してる。

それ以上に自分の気持ち、状況が変化してるから場所はこんなふうに見えるんだなぁ。

それを写真におさめるのもなかなかおつなものかもしれんな~。


それから後輩と飯を食いに。

コンサルばかり受けてた後輩で
環境ファクトリースタッフの一人。


就活の話をいろいろ聞いた。

吸収することもいろいろ。


彼は俺にちゃんと思ったことを言ってくれるから好き。

今日はいっぱい勉強させてもらいました。
後輩でもこれくらいの年になると関係ないね。

よーし。

またモチベーションアップがんばるぞ☆
[PR]
by akira-factory | 2007-02-23 23:20

さよなら

今日で先輩たちの修士論文発表会が終わってしまいました。


あー切ないな~。

別れの季節です。


これから先輩たちはあんまし学校にこなくなります。


俺のエントリーシート誰が見るんだー


俺の実験を誰が教えてくれるんだー

ハイさんは教えてくれないぞー




にしてもこの1年が一番早かったかもしれん。


早い。


入学してもう1年がたとうとしている。

女たらしキャラにさせられて1年がたとうとしている。

あの冒険をしてから1年がたとうとしている。

箕面市に引っ越してきて1年。


はやいなーいろいろあったわ。



でももうM2になるのかー

信じれん。



これからあと1ヶ月できるかぎりたくさん先輩と思い出を作ろうと
決意したのでした。


就活あるからあんまし時間内かもしれんけどな~。



先輩たちかっこよかったな。
発表。


うちの先輩は研究室に入るのに
希望者が多くて

成績順に上からとられた6人。


要するに阪大のエリート中のエリートですよ。
すげーよ。
ホント。

みんな世界初の研究してるし。


実験の方法から編み出した先輩もいるし。
微生物電池ってなんだ><
すごすぎるわ。


俺も来年はあーなってんのかな~。
早く仕事決めたいな~。


でも院生に不利な仕事を俺は選んでいることに今頃気づいた。
ちょっとアピール方法を変えねば。


@おまけ@
今日はもちろん

川島あいの


旅立ちの日に

です。


歌詞は全部読んで~。


卒業のときに必ず歌ってもらいたい曲です。
あー悲しいな~。
[PR]
by akira-factory | 2007-02-22 23:13

忙しいって何だろー

って思う。

毎日予定があること?

でも予定って毎日あるのが当たり前であり
その予定を組んでいるのは全て自分なんだから

それがしんどいというのもなかなかおかしな話であり

・・・


と思うわけで。



最近毎日何をやったらいいのかわかんないくらい
いろいろあるけども
それなりに考えることもあるし

へこむことも
うれしいこともあるけども

なんやかんやで毎日が充実してる


といいたい。
言ってたい。


もしずっと予定があって
自分が拘束されている状態を忙しいというのであれば

楽しい忙しさにしないとだめだね。
仕事選びも
いくら面接落ちても

ある程度以上は妥協してはいけませんね。

結局その後の人生が
つまらない忙しさで満ち溢れた毎日になるくらいなら

今がんばって楽しい忙しさを
求めていかないと。



今日は第一志望群のひとつから
不採用通知が・・・

あー涙


行きたい会社って少ないなと思う。

だからこそ一個一個が大事。



でも落ちた理由がよくわからない。
ESなんじゃけどさ。


文章は先輩に見てもらってるし
内容もそんな的外れなことは書いてないのに~。


落ちたときは落ちた理由を少し考えないと。


今俺が必要としているのは

彼女でもなく

俺をよいしょしてくれる人でもなく


俺を言いくるめてくれる人。


俺の主張の間違いを間違いだと指摘してくれる人。


そうなるとやはり先輩か
同い年の友達になるんかなー



よく考えると俺は先輩と話す機会が
後輩と話す機会と比べて圧倒的に少ないことに気づいた。


誘ってくれるのはたいてい後輩。


先輩と話す機会を作って
自分を戒めてもらわねば。


でも俺の年になって先輩となると
社会人ばりばりで忙しそうな人ばかりで・・・


でもちょっとこれから先輩に声をかけてみよう。
自分をへこませてもらおう。


なんかようわからんけど
年を取れば取るほど自分が傷つくのを恐れている気がする。

こないだのR社の社長のように
俺に叱咤激励をしてくれる人を探そう。


そろそろ一度傷ついておかねば。
そしてまた自分を見直す時期に入ってきているのかもしれんなー


@おまけ@

今日のオススメは

バンプの乗車権です。

最近この歌が俺のまわりをまとわりついて離れません。


歌詞は結構紹介している気がするので省略。


でもなんとなくで持ってしまった乗車権では乗り切れないのが就活。

基準が会社によってばらばらだし
これだと自分が信じるものが考え方や価値観といった形にも数字にもならないもの

だからおもしろい


けどだから難しいってのもあるのかな。

でもそこから逃げずに自分の答えをちゃんと探した人が就活は勝つんだろうな~。


この忙しさは大切にしねば。
たくさん人と会わねば。
[PR]
by akira-factory | 2007-02-21 21:56

↑↓

服新しくしても
かっこいいね♪

って言ってくれる人がいないのは独り身の寂しさですね。
まろです。



さてさて


今日は久しぶりにへこんでおります。

就活ってアップダウンが激しいらしい。
一喜一憂。
一生懸命にやってるときこそこの一喜一憂症候群がくるらしいんだわ。

部活で試合で勝ってあほみたいに喜び
負けてあほみたいに泣く

青春!


そんな感じで一喜一憂の
一憂中です。


久しぶりに選考で落ちました。


3次の面接。


んーここは受かったら行ってもいいなと思える会社だったからちょっと
切ない。


今一番選考が進んでる会社は受かっても俺が働いているイメージがわきにくいのよ。
でも内定とることの練習をするために残してる感じ。
俺悪いやつ。


そして今日はテストセンターでのSPI


これまたちょっとうまくいかず。


なんでだろ。

頭の回転が鈍っているのか・・・



確かに明らかに昔よりはアホになってると思うけど
あの問題にあせるレベルではないはずなのに・・・


今日からちょっとずつ練習しようと思いますけど


なんかうまくいかないと
いろいろうまくいかない気がして


勉強不足名自分を責めたり

就活本気でやってんのか?
って問いかけたり

かといって研究を本気でやってるか?

好きなことやってるのか?

仕事で何をしたいのかホントに固まってるのか?

っていろいろな自分に疑問を投げたりしてしまいそう。



あーいかん。
とりあえず悩んでも仕方ないので
文章をたくさん書いて
数学たくさんといて
国語覚えて
新聞読んで

たまに化学とか勉強したりして


とりあえず自己管理をしっかりしないと
あやふやになりそうで恐い><


自己管理って難しいよね。

昔は与えられた問題集を解けばよかった。
そして点数がつくから今の自分がどれほどのできなのかすぐに判断がつく
しかし今はそうではない

何を勉強しても自由で
点数なんてつかないし
ついたとしても復習が難しいものだったり
そもそも勉強してる時間をそんなにとれなかったり。


あー自由って難しい。
ホント難しいよ。

俺の頭を早く復活させたいな~。

でも就活中に言われた言葉でおもしろかったのが


「どこかの有名な先生が行ってました『諦めたらそこで試合終了ですよ』って」

ですって。

ちょっと笑えましたね。


@おまけ@

今日のオススメは

コブクロの

エピローグです!!


オススメフレーズ☆
あの夜に戻りたい
恋人じゃないころに

心のまぶたがとじれずにあなたを感じてる
屋上の寂れたベンチに靴箱のサンダルに
いつか
生まれ変わり別々の命を歩むとき
通り過ぎる見知らぬ影が
私だと気づいても声はかけないでいて
また恋をしてしまうから


です。


あー切ない。
コブクロは出会いから別れまで別れた後まで
ゆりかごから墓場まで

どれも歌ってくれますね。

心のまぶたがとじれずですって。

男っぽい視点なんでしょうね~。笑
[PR]
by akira-factory | 2007-02-20 22:44

ものづくりインタビュー

d0018426_209307.jpg


写真はこないだかったレザーのシャツです。

皮製品は初めてじゃけどあんましレザーレザーしてないので
結構お気に入り。
しかもなぜか5000円引きで購入☆

店員さんとの駆け引き、重要です~。
LUISじゃけものも悪くないでしょう♪


今日もこれを着てでかけてました。

3G合宿にさそわれてたけど
今日しかなかななか話せそうになかったので
自分にとって大事なほうを選びました~♪
ごめんね。



今日は就活話。

メーカー志望の人で
自分とは違う考え方をもってそうなので
今回はお誘いにのってみることにしました。

今日わかったこと


物を作りたい人は
環境にいいとか悪いとかというよりも
まず

物を作りたいという夢がある。

です。


当たり前か。


でもその人は環境のことを考えたものづくり、
販売方法などを考えていました。


モノが環境をよくするとはまだ思えないけど

モノで環境負荷を下げることはできる

モノがあまればゴミになるけど

モノを今のまま使い続けると消費エネルギーもでかい。


日本の省エネ技術はすごいらしい。

だから日本の製品を外国で売りたいって。



モノを売る仕事自体に興味は持てないけど
モノと環境について考える人の話を聞けてまぁよかったかな。


でも昨日人材のR社の人が言ってました。

ヒト モノ カネ

のなかで
カネは借りられる
モノはカネがあれば作れる

優秀なヒトはなかなか集められない。
って


他にもいろいろ話して
なぜか最後にバレンタインチョコと称して
チョコレートケーキをおごってもらって解散でした。


これで一応今回のバレンタインは4個か。


んー。
義理が4人いました♪


独り身のときって友達の大切さがすごくよくわかる。

自分にあったできごと
感じたできごとを消化する場所が
友達になるし。

意見もほしいし。

今日は各志望業界の志望動機を査定してもらいました。
アドバイスもらって
なるほど~的な感じにメモメモしました。


就活を一緒にする仲間がたくさんいて俺は幸せでございます。

さ、今から阪大生の卒論の査読です・・・


これ読んで卒論発表のときに質問しなきゃいけないみたい~。


あーしかも俺にあたった論文はかなり難しいらしいわ。


エネルギーの話。

全国のエネルギー需要の増加要因などをモデルを用いて
計算してるのよ。

全国規模でモデルを作るって結構難しいわけ。



さ。

今夜はがんばろっと。
[PR]
by akira-factory | 2007-02-18 20:28

人材でいいのか

昨日と逆のタイトルですね。


今日は人材のI社にいってきました。
新庄とか使ってる会社ですね笑


そこは志望動機を聞かないらしくて。

どうせ志望動機ないでしょ?なんとなくってのもあるでしょ?

だってさ。



なんかやな会社だなと思った。
完全にバカにしている。



けど実際、まわりの学生を見たらそういいたくなる社長の言葉もわからなくもない。

全員が全員といわないけども

人材の会社を回ってて俺に刺激をくれる人がいない。

研究室やエコ・リーグにはいた。

けど人材をまわってもそういう意味で楽しくはないかもしれない。


仕事内容は俺に向いてると思ってる。

けど同期になる人たちがすげーやつじゃないとなんかがんばる気がおこらない。



今日友達と飲んでて


なんで人材?まろならもっと上にいけるで


って。


言ってくれたのはうれしかった。


上ってなんだ?

とも思うけどさ。


環境コンサルが俺にとって第一志望じゃけそれが上になるけど
ここダメなら俺は人材に行く。

でもやっぱし迷う自分もいる。


しょーじきいって

ここまで積み上げてきた学歴・実力はいっさい反映されない。


勉強だけがすべてではないけども


そこはなんかもったいないと思ってしまう自分がいる。



みんな結構大手に行く気まんまん。



俺は大手に興味はないといえばうそになるし


大手の名前を出して


すげーなーなんていわれたい気持ちもあるわけさ。


でもそれが何の意味もないことくらいわかってる。



なんか葛藤してます。

どうしよかな。
[PR]
by akira-factory | 2007-02-17 01:03

人材の醍醐味って?

今日は面接を2個受けてきました。

ここには2個目のことを書きましょう。


今日行ったのはおそらく誰しもそこの就活サイトを利用するであろう
M社。


そこは人材の中では第3志望くらいでしょうか。

そこは2人で面接でした。


1対1じゃないのは初めてでちょっと緊張したけど、
今日も勝てたなと思ってます。

最近よくわからんけど
自分に自信がある。

自信過剰なときは誰か教えて。

でも面接で緊張せずにしゃべれるのは
自己分析ができている証拠かもしれない。

何を聞かれてもある程度答える自信はある。


こないだみたいに


「とうふを食べる以外で商品化するなら?」


みたいなわけのわからん質問以外は笑



志望動機もあるし
やりたいこともある。

過去の自分から考えたこともあるし
今思ってることもある。


順序だてて説明できる。


隣の男はえらく感情的な男だった。


あなたが隣の人に負けないだろうと思うことは?

の問いに

まろ「ゼロから物事を企画する力とロジカルに議論する力。そして友達の数です」


と答える




「中小企業に対するアツい気持ちだけです!」


と超体育会系な答え。


気持ちか~。
メンタルの話か~。


最後の質問で


俺は


メーカーじゃなくて、モノ以外の商品を扱う仕事の醍醐味は?

の問いに


メーカーはモノを作って売る。モノを信頼して買ってもらうことになる。
でも人材は自分を信用してもらってサービスを買ってもらう。自分が信頼されなければならないけど、信頼されたときの喜びは大きい。


確かに。

俺の求めてる仕事の喜びはそこ。

俺を嫌いになる人はなんとかして好きにさせたい
信頼できない人にはどうにかして信頼されたい。



人材の仕事はいいなぁ。


俺の頭面のキャリアがほとんどいきないけど・・・


でもM社は内定ほしいな☆
[PR]
by akira-factory | 2007-02-15 21:47