まろのまじめな考え事を中心に書いていきます☆


by akira-factory
カレンダー

<   2006年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

絶対内定!

という本を読んでますけど

日々俺が考えてることがめちゃめちゃでてます><
俺、本書けるんじゃない??笑

はい、無理ー。



でもおもしろい。


就活本って自己啓発みたい。


自己分析と自分探しって同じじゃしね。



でもこの本、就活生に人気ということも会って
おもしろいですのでオススメです!


今日は勉強も研究もせず読んでます。


昨日までハードだったからいいのさ。
[PR]
by akira-factory | 2006-10-31 11:53
今結構本気で考えてることのひとつです。

就職を考えるときに今まで何を勉強してきたかを
考えると、
理系の院生ということもあって
なんか

研究職

をまず考えてしまって。


その線を切っていいのかっていうところからまず考えます。

なぜか。


理系。

正直に申しまして、理系って自分の中ではある程度特殊な技能なのかなと思ってる部分があると思うんです。

理由:文系になった人は理系がイヤだからという理由と文系の中で例えば文学がスキだからとかいう理由があります。

しかし理系の場合、理系がスキだから、得意だからという人がほとんどではないでしょうか。

文系科目がキライだから理系に行くなんて人いるのかな。
あんまし出会ったことないのでここは俺の先入観であることは認めるんですけどね。



そんなわけで今まで理系でやってきたのに
そして研究をやってきたのにそれを捨てていいのか。


これはでかいんです。



でもね。
よくよく考えたら

勉強、
とりわけ数字を扱った勉強

って自分の武器の1つでしかないんですね。

例えば。

イベントを作って得たもの。経験値。
人脈。人と接するときに考えること。
スポーツ。団体競技が好き。
趣味。


なーんかいろいろある中の
勉強。

のはずなんです。

だから何を仕事にしようかと考えたときに

まっさきになぜか出てくる今まで勉強したこと。

っていうものの自己主張をもう少し抑えなければいけないのかもしれない。


実際会社に入って学ぶことが多いってみんな言う。

じゃあ理系でも文系でもあんまし関係ないじゃん。

バックグラウンドによって得意な仕事、
苦手な仕事はでてくるだろうけど。

院生の強みもあるけど。


やってきた勉強を捨てずに、ちょっと苦しくても
研究職、理系職を選ぶのか


勉強以外の自分を生かして、勉強もちょっといかして
やりたいことをとるのか。


もちろん勉強以外の自分も

「やってきた」自分に入るわけだから

これからやりたいことを優先したらいいのかな~。


院も
「やってきた」じゃなくて「やりたい」

をとったし。


でも
なぜか頭に残る理系、研究職の文字。


理系文系にとらわれる必要もないと思うんじゃけどね~。
世の中文系の人間が活躍する仕事のほうが多いのかな~。
ってゆーかなんか楽しそうなんだよね~。

こんなこと言ってる時点で理系ではないのかな~。
なんかぐるぐるします。

いろいろ内定とってとりあえず悩むか・・・うん。


@おまけ@
そろそろ勤務地も決めなきゃな~。
東京って俺の選択肢にあるんかな~。


東京・・・
イメージではなんか東京にいるだけで
自分が国の、街のコマになりそうで恐いんだよね~。

うーん。
わからん。
[PR]
by akira-factory | 2006-10-30 18:43

「会いたい」に胸キュン

はー

今綾瀬はるかでてるドラマ見てました。

相手は亀梨ですけど確実にあれはキムタク意識の
ナルシスト風演技ですね。


綾瀬はるかあんまし好きじゃなかったけど

やっぱしドラマに出るとかわいいね~。


このドラマのタイトルは何だろう。

土曜日だし今度からこれ見ようかな~。



うぶな感じもキュン><



あーでも

最後まで見たら
ちょっとやっぱし微妙かも~。
結局そうか~。




@おまけ@

で今日はうぶな歌を☆



夏雲のイズのい入ってる

スキマスイッチの


えんぴつケシゴム

です


オススメフレーズ☆

隣の席に
いつも座ってたのに
なかなかしゃべる
きっかけもないまま
「消しゴムかして」
たったそれだけなのに
僕は一生分の勇気を
使った気がした


です。

あーなんかわかるー
って感じだよね。
俺もなかなかしゃべれない子でした。
まぁ今もかな??笑


でもたぶんこれはそんな歌じゃないんだな~。


最後まで歌詞読める人は読んでみて。
うたまっぷで検索して。


たぶんだけど
きっと


鉛筆と消しゴム
っていう相反するもの。

将来を描く鉛筆。

年を重ねることを表してる。



過去を消す消しゴム。

昔の思い出はちょっとずつ消えていきます。

また鉛筆で書くこともできるけど
なんか違うんだよね。

うまくいえないけど
そんな歌です。
きっと。
[PR]
by akira-factory | 2006-10-28 21:55

でじゃぶー

今日は・・・というより最近ちょっと思ってること。


ある人にいろいろ言われても

その人の気持ちが全くわからない


って思ってても

そしてむしろそのときは変な理由つけて自分をめっちゃ主張してたとしても


数年後、自分が同じ立場になって初めて気づくことがある。

あーあの人はこう思ってあんな発言してたのかって。

最近そういうことが多くてなんか
でじゃぶーみたいで面白い。



いろいろ言ってる立場になってからこそわかることがあって、


たぶん聞いてる側って昔の俺のように何を言ってるのか
よくわかんないんだろうな~
と思ったりする。



でもそれはそれでいいと思ってるけど

でもなんか不思議だな~と思う。



きっと親くらいの世代の人やら
先生たちも

俺らをみて、昔はこういう考え方もってた~
とか思ってるのかな。



でも、あの時こういう発言をして申し訳なかったな~って
逆に思うことも。

今思えばその人の気持ちもわかるな~って。



最近のことひっくるめて
もっとでけぇ人間になろっと思いました。


明日はパワポ作らなきゃ☆



@おまけ@
今日は久しぶりの人に再会して
ちょっとびっくりでした。


でもなんか刺激されたな~。

自分もそろそろ一皮むけねばっ><
[PR]
by akira-factory | 2006-10-28 20:54

Mai-K

今日は倉木麻衣のライブでした!!

今日はおまけのほうが長いかもしれません。
ってゆーかとある人によくおまけのほうが長いやんってつっこまれてます><


今日は一緒に行った子が倉木麻衣ファンということで
行く前から
駅からもうテンションあがりっぱなし!

それもそのはず、その子、初ライブで初倉木でした!

でもそれよりテンションあがってた俺はどうなる??笑



会場までの道のりも全然遠くなく、もしかしたら早足で歩いてたかもしれません。
申し訳ない。



ライブの年齢層はばらばら。


そしてライブがはじまると豹変する人々。
あ、俺は豹変はしません。
普通にみんなと同じことしかしてません。


とにかく聞きたいし、本物を見たい!


倉木麻衣やっぱしかわいいわ~。
ナチュラルにかわいい。

芸能人みたいに髪型や服装をすごくしてるわけでもなく
ナチュラルに。


歌い終わった後の笑顔がかわいい

細い。スタイルよすぎ。

髪きれい♪


歌もいいー。一部いいー。


あーどう書いても感動が伝わりにくいです。
パンフかいました。

パンフといいつつ実質写真集みたいなもんです。

これどこに飾ろうかな。


今研究室。


帰ってきたらみんなに目がハートになってるって言われました笑


でもちょっと元気になったかも。


元気になった曲を紹介☆


@おまけ@


倉木麻衣の chance for you


です。

オススメフレーズ☆


雨が窓をたたく
いつまでもそこで雨宿り?
目指す場所もうすぐ
目の前に見えてくるのにね



心決めたら 両手を広げ
胸いっぱいの
自信を持って
君を生きてみようよ
そばで見てるchance for you
君のためのchance for you

です!

自分のゴールはすぐ底に見えてるのに
雨が恐くて前に進めずにいることを示してます。
本当はすぐそこに答えがあるのに動かないから
なかなか自分が前に進めないんですね。


でも次の自信を持って
君を生きてみようよ

の君を生きてみようよ

っていうフレーズが好き。


客観的にも自分を見てて。

でも自分を精一杯認めて
今の自分で前に進んでいこうよっていう歌です。


あー
いいわー。


今夜は倉木麻衣聞きながらエクセルです涙
[PR]
by akira-factory | 2006-10-27 00:20

あーしたあした

やっと明日は待ちに待った倉木麻衣のライブです><

でもその前にやることは山積みなんですけど。

明日までに終わるのだろうか・・・



倉木麻衣は同い年で
前回のライブもすごい刺激を受けました。

前回は他の人と一緒に行ったけど
帰り道かなり放心状態だったのを覚えています。

今回もたくさん刺激受けるんかな~。


一緒に行く人は実は結構前から倉木麻衣好きとのことで
DVD交換したり最近の倉木麻衣について
話してた人なのです。


エコ・リーグ関係のあの人です☆

もうかれこれ4ヶ月くらい前からの約束なので
これだけは行ってもよいでしょ

ってことになってます。

罪悪感感じつつも感謝です☆





正直最近の倉木麻衣の歌はなんか微妙なんですね~。

歌詞を読むのが好きな俺にとって
読みがいのある歌詞を書かないからかな~。

メロディーは好きなんですけどね。

ただメロディーをまだまだうまく使えてないような気がして

ちょっとえらそうに語っておりますが。


ライブで聞きたい5曲!


1.LOVE SICK

2.不思議の国

3.DIAMOND WAVE

4.Love,needing

5.Perfect crime


ですかね!

明日は何を着ていけばいいんだ~。
明日はどんなモチベーションで行けばいいんだ~。
明日は何もっていけばいいんだ~。


なんかとにかく楽しみです。


今日もちょっとまたまずいことあったんですけど
明日のために乗り切ります!

音楽はいい。
なんていうか聞いてると

自分の世界になるというか。


音楽ってホントいろんな人を助けれる大事なモノだと思うな♪



@おまけ@

今日のオススメソングは

大黒摩季


アンバランス

です。


これ、本来カップルの歌なんですけど
今の俺からしたらそういう風にとれないのが現状なんです笑


オススメフレーズ☆

ア・ン・バ・ラ・ン・ス keep my barance
青い鳥が飛んでいく
だからってけんかしたわけじゃないのに
心の芯がつかれきっている
とても1人じゃそうかなえられなかった たくさんの 小さな夢を
無理だったことも
笑顔で無意識に
ずっと2人でクリアーしてきたね


そうそう

2人で今までいろんなことをクリアーしてきたのに
心の芯が疲れてますね。
あ~。
[PR]
by akira-factory | 2006-10-25 18:03

恋バナ

昨日の夜はちょっと早く帰宅しました。

最近日を越えることが多いので
たまには。


そして久しぶりに恋愛相談!?的な電話があったので楽しくお話しました。


恋愛相談っていろんなのがあるよね~。


そして自分だけが悩んでるのかと思いきや
実は結構いろんな人が悩んでることだったりして。



恋愛って年とともに状況が常に違うと思うこのごろ。



例えば高校生のとき。


純粋に人を好きかどうかでおつきあいできました。


例えば大学に入って
というよりは入る年になって


純粋に人を好きかどうかでお付き合いする
のはあるけど
人によっては学歴見てたり
フリーターに抵抗持ってたり
する人もいた。


そして社会人になると・・・

特に女性は相手の所得を見るようになる。
それはずうずうしいとかではなくて
実際に生活するとなると・・・
って考えるのは当然だと思うけどね。

けど悪い人につかまっちゃうと
その人が好きなのか
その人が持ってる金がすきなのか


みたいなことになるしね。


それに自分と相手だけの問題じゃなかったり
好きでも距離があるからあきらめたり


昔みたいにとにかくすきかキライかで
人と付き合うことができない要素がたくさん
でてくるんでしょうね。


でもやっぱし最後はちゃんとスキかどうかで
ゴールインいたいものですけどね~。


とかいろいろ考えた昨晩でした。



@おまけ@

今日のオススメソングは

先日少しでてきた

微笑みの爆弾

です。

幽遊白書のエンディング。

実はこの歌のタイトルが今までちょっと疑問だったので
聞き込んでみました。


オススメフレーズ☆

めちゃめちゃ苦しい壁だってふいになぜか
ぶち壊す勇気とpowerわいてくるのは
メチャメチャ厳しい人たちが不意に見せた
やさしさのせいだったりするんだろうね
ア・リ・ガ・ト・ウ・ゴ・ザ・イ・マ・ス!


です。

最初のサビ。

要するにですね。

これ結構今からいいこと書きますよ!!



微笑みっていうのは!!

すげぇでかい壁もぶち壊すものになりうるっていうことです!!

普段厳しい人の笑顔ってそういうもんだったりするよねっていうこと。
ぶち壊す爆弾になるんですよ!


俺が今ぶつかってる壁はもう笑顔では壊せないかもしれないけど笑
[PR]
by akira-factory | 2006-10-25 00:30

ふでとプラント会社

今日はプラント会社で働いている先輩が
リクルーターとして研究室にきてくれました。


そこで話を聞かせてもらいました。

そのプラント会社は世界第4位の会社で
やってることもかなりでかくて

環境っていう視点ももちつつ
海外の人たちと仕事ができる感じでした。


先輩は英語はやってればできるようになるっていってたけど
たぶんそうなんだろうな~

と最近思えるようになって来ました。
ちょっとジャンルは違うけど
最近論文はだいぶ早くよめるようになってきたから
慣れなのかなって。



しかし働くということを考えたときに
結構点々とするのってやだなと思ってしまった。

あとこんなにでかい仕事って
できるんかな~と思う。

相手がドクターの人たちになるし
外国人になるし。


充実はしてそうだけど
毎日がつらそう。

仕事選ぶ基準ってもっといろいろ
絞っていかなきゃいけないんだな~
と思います。


今は勤務地やら時間やらはあんまし
頭になくてもっと考えなきゃいけないことが
たくさんあるのかな~。


とりあえずこんなでかい会社は無理だな~。


一応受けるのかな~。
どうしよ。


@おまけ@
今日のオススメは


レミオロメンの粉雪です。


オススメフレーズ


ささいな言い合いもなくて同じ時間を
生きてなどいけない
素直になれないなら喜びも悲しみもむなしいだけ





粉雪ねぇ永遠を前にあまりにもろく
ざらつくアスファルトの上シミになっていくよ


です。


この歌の粉雪。
なぜ粉雪が切ない恋心を描く単語になりうるかと申しますと

粉雪っていうのは文字通り小さい粒。
つまり恋愛で言うとまだまだ始まったばかり。
弱いもの。

そしてアスファルトの上にたどりついても
それはシミになるだけなんです。


要するにまだ積もったりはしない。
ざらつくアスファルトに負けちゃうんです。

恋愛で言うと
些細なことにまだ順応できずに

降り積もることができない。
そういう状態なんですね、

でも上のフレーズのように
いろんな言い合いや、お互いの不満ってあると
思うし、あって当然。
でもそういうのを乗り越えていかないと
雪のように


降り積もることはできないんですね。

心まで白く染められたなら
2人の孤独を包んで空に返すから

っていうとこがあるんですけど、

ちゃんとアスファルトにつもることができるくらいの
粉雪がふれば、きっと
2人の関係もつもってて(要するに愛情もつもってて)
孤独感もなくなり、

空に返すから


っていうのは雪を空に返して
冬が終わったときのように

晴れた空が待ってるのかな~


という感じですかね。


やはり、粉雪、奥が深くいい歌です。
[PR]
by akira-factory | 2006-10-23 16:32

3番目の男

今日はエコ・リーグの交流会でした。


交流会といいつつもほとんど企画モノか
KKか

で結局あんまし新しい子と話してないかも~

あ、1人アドレス交換する約束をした彼と約束を果たさぬまま帰ってしまった・・・・

ま、まぁリクルート受けるっていってたし
どこかで会うでしょう☆



で、今日は年齢順に並ぶというおぞましい企画がありました。

今日びっくり


一番上、Iのまささん
二番   よっしー
三番   ふで


俺三番!?


そうか~もうそんなになるんだね~。


上2人は社会人か><
早く社会人になろ><


24歳になって今日で2ヶ月と1日。

左を見ると後輩たちが。


俺にもあんなころがあったんだな~と笑


今は今の時間をしっかりがんばろうと今日はなぜかちょっぴり
プラス思考が働いたのでした。


今の俺、バンザイ☆



@おまけ@


今日のオススメソングは

オレンジレンジの

ラヴ・パレード


です。


オススメフレーズ☆


こんな時間から掃除 楽しかった今日の帰り道
ふと思い出し笑い 自然とにやける午前4時
脱ぎっぱなしの靴下や ほこりまみれの本棚
どうやら朝までかかっちゃいそうだな 今夜は(^_^;)

です!

歌詞に顔文字が入るなんて。


そんなことはどうでもいいとして
今日はたぶん2時くらいまで研究室いてそれから
かえって家の掃除だな~。


あー朝までかかっちゃいそうだな、今夜は♪

ってただ今日の俺を歌ってただけなんですけどね~笑
[PR]
by akira-factory | 2006-10-21 22:26

逆OB訪問

今日は府大生がわざわざ俺に会いに阪大まできてくれました。


院試の話を聞きに。
外部から受験するのってしんどいよね~。


いろいろ話を聞かせてあげました。


しかし俺も院試を考え始めたときからすでに2年たつのか~。

あのときはいろいろ悩んでたのにな~。


まさに同じようなことを後輩がなやんでます。



あ、エコロ助のメンバーを何人か知ってました。

時期部長と名高い彼も。


しかも野球部なのでいろいろ話ができて。



がんばってほしいです。


でもこうして応援してあげたくなる
ってことは、就活のOB訪問も受ける側も
結構応援したがるんかな~。


だったら遠慮せずにがんがんいこかな。


いや、俺がただ話し聞きたがりなだけなんかな~。



さ、論文よも。

今日はあまりにブルーなことがありましたので
えらくしょげております。

はー。
[PR]
by akira-factory | 2006-10-20 18:39